麻雀初心者のための符計算

   

麻雀は覚えることが多く難しいというイメージがありますが確かに知らない人からすれば複雑難解でしょうしゲーム中に打ちながら瞬時に点数計算をするなんてどうすればいいのと私も初めの頃は思っていました。

点数計算が正確にできなくても麻雀はできますしまずはじめは良くでる点数を暗記することから始めるのも良いかもしれません。

よく出る役 【平和】ピンフ

平和は最も和了る頻度の高い役で計算はしている人はいません。

というのも決まった点数しか無いので計算しなくて済むのです。

平和形 点数

一翻1500
(500)
1000
(300・500)
二翻2900
(1000)
2000
(500・1000)
三翻5800
(2000)
3900
(1000・2000)
四翻12000
(2600)
8000
(1300・2600)

()内はツモの得点

平和形の計算は出和了りとツモで変わるのでそこだけ抑えればまずはOK

はじめのうちは出和了りちツモの点数だけ覚えておけば平和形は自信を持って上がれますね(笑)

符の計算がいくらだからこうなるとかはまずは置いておいてやっていくうちになんで違うのかと疑問を持った時に覚えればいいと思います。

初心者はまずはゲームをスムーズに進めることを気にすればいいですし、点数がわからなくても同卓のひとに教えてもらえますから少しづつでいいと思います。

ただし、人として教えてもらったら「ありがとうございます」とお礼を言うことを忘れないようにしましょう。

教えてもらって当たり前のように振る舞えば何だこいつってなりますし、お礼をしっかり言えば気にしなくていいですよなんて言ってもらえます。

誰しも始めの頃はわからないことが多いですから、ちゃんと点数計算ができないこと、教えてもらったらお礼を言うことを徹底していれば大概の方は優しく接してくれますよ。

私なんかもそういう対応されれば昔の自分を思い出して「頑張って覚えてね」と応援しながら点数の計算をしてあげます。

大体の人は遊びに来てるわけなので初心者なりのマナーに気を配ることをすればトラブルにはならないんじゃないですかね。

 

 - 点数計算